BIG MENU  の

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

欠かせない味噌仕込み



お味噌は寒仕込み、というけれど春仕込みになりました。
毎年、欠かさず作り続けて40年近く。

教室の生徒さん達も手作りの美味しさ、完全無添加にはまって作り続けています。

豆を煮てしまえば3、40分の作業。
その後は 時が美味しく仕上げてくれます。

海外旅行の帰途
思い浮かぶのは熱々ご飯に生味噌を乗せて食べる!
一番美味しい「手前味噌」!
スポンサーサイト
  1. 2014/03/22(土) 08:56:23|
  2. 一手間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月のBIG MENUから

三月のメニューを考え始めた頃、暖かな日が続き…

冬中何度も漬け替えた白菜の塩漬けにも飽きて 糠漬けに移行します。
教室のレシピも甘酸っぱい汁を張った米麺(ホー)のサラダは初夏のお勧めです。

・揚げさやいんげんと鶏のアンチョビとケッパーのソース


鶏をソテーして白ワイン、ワインビネガーで蒸し煮にします。
鶏に火が入り煮詰まったら 鶏を出し、ソースにアンチョビとケッパーを入れて
もう少々煮詰め、揚げたさやいんげんと食べ易く切った鶏に掛けます。
上にフライニンニクチップを散らしました。
ワインとビネガーで煮た鶏は柔らかくジューシーです。

・米麺のサラダ風


出汁は昆布出汁にライム汁、ナンプラー、砂糖。
肉団子は豚挽き肉にニンニク、生姜、レモングラス、生唐辛子、ナンプラを混ぜて作ります。
小さな塊にして網焼きします。この肉団子は単品としても。
米麺を茹でて 水に晒して器に盛ります。
上に 茹でたもやし、香草野菜類(コリアンダー、ミント、茗荷、三葉~お好みをたっぷり)
肉団子を乗せて出汁を注ぎます。
ライムを添えて、それぞれでキュッと搾って、初夏と異国を感じて下さい。

・バジルポテトサラダの牛肉巻きコロッケ


シンプルなポテトサラダにバジル刻んで加え、
俵型に纏めて牛肉でくるくる巻いてフライ衣を付けて揚げます。
バルサミコ酢にグラニュー糖を加えて煮詰めたソースを掛けました。
熱々を一口、途端にぱぁっと広がるバジルの香りと肉の旨味、
ソースの甘酸っぱさが加わって美味しい!

・蒟蒻の赤ワイン炒め


蒟蒻はスプーンで猫の舌のように小さく削りとって 強火でニンニクと炒め
赤ワインと顆粒のスープ素を加え汁気がなくなるまで炒めます。
途中でしめじ茸を入れました。
砂肝嫌いの砂肝?糸唐辛子を飾りました。
明日食べるともっと美味しいから沢山作って。

・キャベツ衣の焼売


調理は始めから終わりまで電子レンジで。
乾海老の旨味、黄ニラの柔らかな香り、15分の料理とは思えない簡単お家料理。
黒酢を添えてさっぱり、です。
  1. 2014/03/21(金) 20:33:11|
  2. 今月のメニュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黙祷。



3年前の大震災の時、懇意にしていた新聞配達の中国の留学生は原発事故を畏れて知らぬ間に帰国していました。

スタッフ全員が中国人の中華料理店主、王さん。

やはりスタッフの方々は帰国すると言われたそうですが
王さんは日本人のお客のお陰で良い暮らしができたんだろ!、今、日本を捨てて帰国するなら二度と雇わない と一喝した、そうです。

何時もと変わらない明るい声でスタッフに迎えられました。

身体のどこかに穴が空いてしまったような茫然自失の日々の中で、慰められたひとときでした。

謝謝はJR船橋駅至近のお店です。
  1. 2014/03/12(水) 20:17:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

のんのん24

Author:のんのん24
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (47)
今月のメニュー (19)
デリバリーお弁当 (5)
一手間 (5)
イタリア滞在記 (51)
歳時記 (2)
ロンドン滞在記 (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。